ナツノアツサニモマケヌ 2020.06.22

季節がだいぶ夏らしくなってきましたが、夏本番を迎える前にやってくるものがありますよね。

それは二十四節季の一つ夏至(‘ω’)ノ

昨日6月21日は夏至でしたが、皆様「日食」はご覧になりましたか?

日本で夏至に「日食」が観測できたのは、なんと372年ぶり(゚д゚)前回は1648年(慶安元年 徳川家光が将軍のころ)だそうです。

 

また、これから暑くなる中、夏は「食欲がわかない(´;ω;`)という方も多いと思います。

そんな酷暑の時期にぜひ食べていただきたいのが「カレー」です。

実はカレーを構成するスパイスは、日本では薬として使われてきた歴史があります。

そう!!カレーは「漢方薬」がふんだんに入った、究極の健康食の一つなのです(`・ω・´)

 

カレーに使われるスパイスには、共通して発汗、健胃、抗酸化作用があります。

発汗作用で新陳代謝を高め、食欲を増進させ、胃腸の働きを高め、疲労を回復するなどの効能があり、さらに殺菌作用も高いと言われていますΣ(・ω・ノ)ノ!スゴイ

夏本番!「☆ゴーゴーカレー☆」を食べて暑さに負けず元気に乗り切りましょう!!

「☆ゴーゴーカレー☆」ハイパーモールメルクス山口店シーモール下関パーク店にてスタッフが笑顔で皆様をお待ちいたしております(*‘∀‘)