夏の日差しを遮断する最適な方法 2020.08.27

現場で安全に作業するために着用するヘルメット……

外構工事で現場に入る際には、ヘルメット着用をするようになっております。

しかし……

今夏だけではありませんが、夏の照り付ける元気な太陽光線がなかなか厳しいものでして(;´・ω・)

どうしてもヘルメット着用するのが煩わしくなってしまいます。

しかし、それを解消するアイテムがあります!

麦わら帽子だと思えばよいのです(^^♪

 

 

ヘルメットに装着する、日よけアイテム達です(^^)

ただ、ヘルメットを被るだけでは熱く、蒸れるだけですが、このアイテムを装備することによって、日よけアイテムに変身するのです。

もちろん、安全もしっかり確保された状態です。

このように装備し、元気な夏の太陽光線から身を守り、熱中症対策しましょう!

気温が高く、現場作業が困難な場合もありますが、水分補給や十分な休憩をとりながら乗り切りきってまいりましょう。

明日もご安全に(‘ω’)ノ